四季彩フォト便り

fukuzomzom.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 30日

せせらぎの宝物 -三島大社-

b0093820_22311788.jpg

b0093820_22313049.jpg


朝一番の陽射しの中で、桜にピンとをあわせていたら、
翡翠が目の前の枝にとびこんできましたっ。
突然のお目見えに、びっくり、同時にカシャッと。
今日一番のうれしい出来事。
美しい姿の翡翠くん、さっーっとまたどこかに飛んでいってしまいましたー♪
[PR]

by mfukuzo | 2008-03-30 22:43 | 静岡
2008年 03月 30日

桜・SAKURA

b0093820_22104990.jpg

b0093820_22112864.jpg

b0093820_22111510.jpg

b0093820_2211235.jpg

[PR]

by mfukuzo | 2008-03-30 22:19 | 静岡
2008年 03月 30日

薄紅の想ひ桜-三島大社-

b0093820_21553356.jpg

b0093820_21554526.jpg

b0093820_21555730.jpg

[PR]

by mfukuzo | 2008-03-30 22:00 | 静岡
2008年 03月 30日

祝福の舞桜 -三島大社-

b0093820_21164292.jpg

b0093820_21251421.jpg

b0093820_2117311.jpg

桜舞う三島大社では、
お日柄もよく式をあげるカップルの姿を拝見することができました。。
桜もとてもきれいでしたが、角隠しの花嫁の立ち姿に、おもわずほれぼれ。
恐縮しながらも、おもわずシャッターをおさせていただきました。
おめでとうございます。末永くお幸せに♪
[PR]

by mfukuzo | 2008-03-30 21:37 | 静岡
2008年 03月 30日

春うらら -三島大社-

b0093820_2028596.jpg

b0093820_20281847.jpg

b0093820_20282948.jpg

b0093820_20283958.jpg

今年は一気に桜満開の季節がはじまり、
あちこち行きたいところがあったのですが、やはり、
枝垂れあり、桜の色合いがいろいろと楽しめそうな三島大社へと白羽の矢をあててみました。
まずは、敷地をぐるっとまわってポイント探し。
朝8時の到着、もちろんカメラマン達はすでにスタートしておりまーす!
[PR]

by mfukuzo | 2008-03-30 20:39 | 静岡
2008年 03月 30日

京カフェ -イノダコーヒー-

b0093820_18462526.jpg

b0093820_18454922.jpg

b0093820_18461063.jpg

町歩きに疲れたら、カフェへGO♪
清水寺の通りから、二寧坂に入ってすぐにイノダコーヒー清水店があります。
中庭の景色を楽しみながら、オープンテラスでゆっくりまったり。
次はいつ来れるかな?
[PR]

by mfukuzo | 2008-03-30 19:01 | 京都
2008年 03月 30日

京の町探索

雨滴から建物外壁を守ってくれる犬矢来
b0093820_13554230.jpg


中国、唐の故事に伝わる魔除の神。瓦製の鐘馗様 
b0093820_13522142.jpg


京都のすっきりとした町並みを印象づける一文字瓦
b0093820_13523192.jpg

b0093820_13524154.jpg



竹矢来、犬矢来、どちらも泥よけ、犬猫のマーキングよけともいわれてますが、
京都のタクシーの運転手さんいわく、
『本当は、自分の敷地に人があがれないようにする』のが本音のところで、
あれやこれや他の理由をつけているんですわあ、っと、
京人のいけず話を聞かせてもらった。
これってほんとー?!

道路の四つ角に石をおく話は聞いたことがありますが、、、
そういえば実家の近所の曲がり角に大きな石が運転を邪魔してくれる。
あれは、いけず石なんですね。。。。!
[PR]

by mfukuzo | 2008-03-30 18:17 | 京都
2008年 03月 30日

石堀小路いったりきたり

b0093820_13235047.jpg

b0093820_13241778.jpg

b0093820_132485.jpg

b0093820_13235989.jpg

京都らしい石畳の石堀小路。
くねくねと狭い道を迷いながら歩いている感じが好きだなあ。
ねねの道の入り口はわかりやすけど、河原町の入り口は、案外みつけにくい。

渡辺淳一の小説にもでてきそうな雰囲気ある道ですが、
カメラと三脚かついで歩く人達には、しっぽり気分はお預けでしょうかー
[PR]

by mfukuzo | 2008-03-30 13:37 | 京都
2008年 03月 30日

八坂の塔-だから 京都、行こう-

b0093820_12174444.jpg

b0093820_12181377.jpg

b0093820_12175566.jpg


小路がまだ濡れている朝のうちに撮影するため、東急ホテルを朝6時前に出発。

『法観寺までおねがいしますー』とお願いしたら、
『・・・・・』タクシーのおじさんが一瞬無言。
『八坂はんでよろしですか』と言われて、???。
『八坂神社ではなくて、よく写真でみかける八坂の塔どすやん』
などなどのやりとりをしながら、ご到着。。。。

八坂はんは八坂神社だよねえ。。。
でも法観寺というよりも八坂の塔のほうが、知名度高いのですね。。。

何度も足を運んでいる京都ですが、この八坂の塔を撮ったことがないので、
昨晩、早朝、お昼と、八坂近辺からねねの道の間を3往復。

方向をかえるといろいろな撮りかたがあるこの八坂の塔、
『そうだ 京都、行こう』のポスターのようにはいきませんが、
その気になって、カシャカシャ!
[PR]

by mfukuzo | 2008-03-30 12:45 | 京都
2008年 03月 30日

2008京都東山花灯路

b0093820_1022360.jpg

b0093820_10221258.jpg

b0093820_102226100.jpg

肩上げの着物と花簪をつけている舞妓さんの舞いを拝見することができました。
彼女、実は静岡出身の舞妓さん。
舞妓さんに憧れて、地方から京都に修行にくる女の子が近頃増えているみたいです。

b0093820_10223782.jpg

b0093820_10224623.jpg

3月23日東山花灯路の最終日に、京都にふらり。
小雨降る中の撮影で、石畳の路もしっとりとしていい感じに。
この日は、観光客と地元の人が大勢くりだしていて、かなりの人の出。
露出時間30秒で人影をdeleteしております。
[PR]

by mfukuzo | 2008-03-30 10:45 | 京都